第10回ビジネスプランコンテスト投票機関は2004年2月1日~4月5日まで
塩崎瑞希プロフィール写真

塩崎瑞希

本当の自分と出会えるきっかけ~ お寺de立志式 〜

《 事業概要 》

ビジョン

人生は答えを導き出すゲームというとらえ方で過程を楽しめる人を発掘・育成し
お寺は死後だけでなく、人生を歩む途中で若者が集える居場所になり、学びの選択肢にする
心を磨き、同志とつながりあうことで人生を創造し、豊かさを共有し、大きな夢を叶える

ペルソナ:やりたいことがわからない、自分探しの旅を続けている20代へ

困ってること
人生における目的や目標を見失ってる人が多い
日常をワクワク生きている人が少ない

どんなビジネスを提供する?
お寺でお釈迦様の生き様に触れる機会をつくり、自らの固定概念に気づき、変わる。
人生をより主体的に生きる若者を増やします。精神的豊かさを体感し、社会のために大きな夢を持つ大人が増える

なぜやろうと思ったのか?
本当の自分と出会えるきっかけ~ お寺de立志式 〜

いろんなものが溢れた世の中。

とても便利になった反面、
自分ってなんだろう?
やりたいことがわからない
どう生きたらいいのかわからない。
そんなことに悩んでる若者が増えてきている。

一人で抱えるより、
人とつながることで悩みを解決!

そこで考えたプロジェクト
本当の自分と出会えるきっかけ~ お寺de立志式 〜

お寺という日本の伝統文化の落ち着いた環境の中で、
お釈迦様の教えに触れながら
自分自身の人生を考え
本来の自分を見つけて、出会う。

お寺に人が集うことで、日本の伝統文化を守りながら、
本当にやりたいことを見つけた人が
イキイキしながらやりたいことに取り組む中で、周りに喜んでもらえたり、社会貢献をして良い影響を与えていく。

そんな人が増えることで社会全体が明るくなりプラスの方向に向かっていく。

《 経歴・想い 》

ままてらすに辿り着き、志で繋がる輪の豊かさを体感し、つながりの大切さを改めて教えてもらいました。
その中で夢を大きく描くことの大切さと志を立てることの意味を感じました。
それと同時に私と同じように人生に生きる意味を見失ったことがある人に、生き方やあり方を考えるきっかけをつくりたい、
大きな夢をえがくきっかけをつくりたいという想いが大きくなりました。
2024年1月6日、身内の法事でお坊さんのお話を聞きました。そこで、答えを導き出す様を身をもって教えてくれているのがお釈迦様であることと、
人間は古来から儀式を大切にしていたことを知り、戦前に立志式があることが分かりました。
時を超えてその文化を広めたい。志を立てる大切さを日本全国にあるお寺で感じてもらいたいと思いました。
そしてお寺では、若者の寺離れの問題もあります。
生活に役に立つ、役に立たないというレベルの話ではなく、一人一人が人生の主役として考える居場所にお寺がなると
生き生きとした若者が増え、人生は答えを導き出すゲームというとらえ方に変わり、過程に楽しみを発見できる人が増える
同時に若者の寺離れの問題も改善できると思い、今回のプロジェクトを立ち上げました。

エントリー一覧に戻る →